people

車椅子ジャーナリスト徳永啓太の「kakeru」

車椅子ジャーナリストの徳永 啓太(とくなが けいた)がさまざまな身体や環境から独自の価値観を持ち人生を歩んできた人を取材し、“多様性”について探る連載。

徳永啓太(とくなが けいた)

脳性麻痺により電動アシスト車椅子を使用。主に日本のファッションブランドについて執筆。2017年にダイバーシティという言葉をきっかけに日本の多様性について実態はどのようになっているのか、多様な価値観とは何なのか自分の経験をふまえ執筆活動を開始。

Blog: https://medium.com/@capsuleringo15
Instagram: https://www.instagram.com/keita.tokunaga_/