Be inspired!が提案?社会を“ベター”にする早起きイベント『ネオ・エシカル モーニング』

2015.9.20

Share
Tweet

“早起きは三文の徳”というが、「コーヒー」、「朝食」、「クリエイティビティ」。そんな3つがタダで手に入る朝活イベントが、世界中で広がっていることをご存知だろうか?

ニューヨーク発の Creative Mornings(クリエイティブ・モーニングス)」だ。

ロサンゼルス、サンフランシスコ、ロンドン、ベルリン、ミラノ、パリなどの世界の主要都市に限らず、イスラエル、南アフリカ、ブラジル、コロンビアなどでゲストスピーカーを招き「クリエイティブな朝」を広める、無料のこの朝活イベント。

スイス出身のNY在住デザイナーTina Roth Eisenbergという一人の女性のシンプルなアイディアから生まれ、今ではなんと『120都市』で行われているのだとか。

width="100%"
クレジット

クリエイティビティの満潮時「朝」

「NYのクリエイティブコミュニティーのために、継続的で親しみやすいイベントを開催したい!」そんな想いから生まれたこの『クリエイティブ・モーニングス』というイベント。毎月一回、金曜日の朝に、クリエイティブ分野で活躍する人々を招き、スピーチをしてもらい、朝食を囲みながら20分程度の講演会を“無料”で実施。過去にはGoogle、NYタイムズ、Kickstarterなどで働いている方がゲストスピーカーとして登壇している。はたして、このイベントはなぜ「朝」に開催されているのだろうか?

Facebookの創始者マークザッカーバーグは、朝早起きをして、毎日「同じ服」しか着ないのは有名な話だが、ツイッター、AOL、ハフィントンポスト、ペプシなど多くの企業の創始者や、CEOは、『朝型の人間』だそうだ科学的に証明されているクリエイティビティが一番高まる状態である「朝」。日々「新しいアイディア」が必要とされるビジネスマンやリーダーたちにとって、朝早く起きて活動することは“理にかなっている”のだ。

クリエイティブな「朝活イベント」、日本上陸。

世界中で注目される「クリエイティビティが高まる朝に活動する」ということ。お隣の国「韓国」にはすでに上陸しているが、未だ日本では始まっていない『クリエイティブ・モーニングス』。今回、そんなクリエイティブで、かつ「社会にとって良い情報」を人々と共有する朝活イベントを、我々「Be inspired!」が“初めて”プロデュースすることが決定した!

その名も「ネオ・エシカルモーニング」。

width="100%"
NEO-ETHICAL MORNING

近頃耳にすることが多くなった「エシカル」という言葉。地球・環境・社会に優しくあろうとする理念だ。そして日本ではこの「エシカル」という言葉から、ナチュラル、オーガニック、フェアなどのイメージを連想する人も多いのではないだろうか。しかし我々が考える『ネオ・エシカル』は、従来の『エシカル』とは少し違う。

我々の考える次世代のエシカルとは、例えば『お花を街に違法で植えるスケーター』や、『北欧で開催されるお酒に音楽ガンガンの政治会議』そして、『フリーで朝食、コーヒー、クリエイティブがゲットできる朝イベント』などなど。

「クリエイティブかつエッジーに社会に良いことをする」姿勢なのだ。

あなたと起こす「ネオ・エシカル ムーブメント」

width="100%"

今までにない新しい取り組み、「ネオ・エシカル」。クリエイティブで、エッジー、ラディカル。でも地球、環境、社会のためにいい活動。そんな「ネオ・エシカル」のムーブメントを日本で巻き起こすために、今回開催が決定したこのイベント。

ゲストスピーカーには、ソーシャルグッド広告を数多く手がける、電通の並河 進(なみかわ すすむ)氏を招き、スピーチ後には朝食とコーヒーと共に「参加者とスピーカーが交流できる懇親会」も行う予定だ。

width="100%"

「ネオ・エシカル ムーブメント」を創る第一歩にあなたも参加してみよう!

詳細はこちら

日時:2015年10月18日(日)

7:30開演/8:00 懇親会/8:30終了

場所:Creative Lounge MOV(渋谷ヒカリエ)

参加費用:500円(前売り)/1,000円(当日)

※ドリンク付き

※こちらはBe inspired!に掲載された記事です。2018年10月1日にBe inspired!はリニューアルし、NEUTになりました。

Share
Tweet
★ここを分記する

series

Creative Village